「パフォーマンス向上の為の栄養セミナー」の感想

先日北野高校にてセミナーを開催しましたが、その後参加頂いた生徒の皆様にアンケートをとらせて頂きました。

セミナー開催前、後とアンケートのご協力を頂きましたが、一つ一つの質問に丁寧にコメント頂けて、これらは私にとっては大切な財産となり、今後に活用させて頂きたいと思っております。

あたたかいメッセージも頂けたりとうれしさが込み上げました。

今年の私の中でのテーマは一歩踏み出すことでした。やりたいと思っていた事、秘めていた思い、なにかにつけて理由をつけて逃げていた甘い自分を払拭する為に今年は動いていましたが、一つ一つそれらが形となって、つながりを深める事が出来てきて、行動してよかったと思わされます。

セミナーの感想の一部をのせさせて頂きますね。

「今まであまりサッカーと食を関連させて考えた事がなかったのですが、セミナーを受けてサッカーをうまくなるために、食に対しての意識を持とうと思いました。お金を使いたくない為に練習後にコンビニによっていなかったのですが、これからは自分の健康の為の投資だと思ってコンビニでおにぎり等買おうと思います。」

「栄養はバランスが大事だとわかり、普段の食事や試合前の食事に気をつかおうと思った。また補食の考え方はあまり知らなかったので練習後に実践してみたい」

「間食を補食というようにとらえるのが興味深かったです。練習後にコンビニに行くことが多いので気を付けみよう思いました。また僕は普段食のバランスについて考える事がないので、今回のセミナーで食は体を作るということを受け、これから考えていきたいと思います。」

「練習前、練習後だけでなく、朝・昼・夕食についても知りたい。コンビニで何をたべるかという話はためになった」

「今から体を作れるから、しっかり考えて栄養をとろうと思った」

「高校生のうちは忙しいからといってあんまり食事を意識していなかったけど、高校生の今に栄養をとることは重要なんだなと思った。知らなかったこと知れてよかった。」

「要点を3つにわけていて、とても分かりやすかった」

「質問コーナーがたくさんあってよかった」

「最高でした」

「とてもためになったので、これからの生活に生かしていこうと思った」

コメントを残す